MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全地理 > 場所

注連縄②
【東京雑学研究会編】

§韓国にも注連縄がある!

韓国にある、「禁縄」は、わらを左縒りにない、紙や帛、枝葉を吊すという姿形で、日本の注連縄と多くの共通点を持っている。重要な祭祀の場や、子どもの出産後には、韓国では禁縄を張りめぐらせる。
韓国の家庭では、子どもの出産から三週目までは、サムシンハルモニと呼ばれる産神婆を祀る期間とされているが、その間、家の門や戸口に禁縄を張りめぐらす。そして、産まれたのが男児なら、禁縄に唐辛子や木炭を、女児なら紙や松葉、木炭を吊して、不浄な者の侵入を防ぐと同時に、火や食物の持ち込み・持ち出しを禁ずる。こうして、産後の母子の安全を祈願したと考えられている。




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全」
JLogosID : 12670435

この辞典の個別アプリ

雑学大全
「働きバチは1日6時間しか働かない」など、知的好奇心をそそる雑学の集大成。全1000項目を収録したアプリ。

【辞典内Top3】 五節句廃止令  炭坑節  一か八か  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全2 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:26x19x4cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487799473

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト