MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全生活 > 食べ物

カレー料理②
【東京雑学研究会編】

§カレーを世界に広めたのはインド人ではない!?

私たち日本人カレーというとすぐにインドを連想しがちだが、実はカレーを世界に広めたのは、一八世紀末からインドを植民地にしたイギリスである
イギリス人がヨーロッパに持ち帰り、日本にも明治維新後に伝わった。
しかし、微妙なスパイス組み合わせなどいきなりできるものではないから、イギリス人の味覚に合った配合のカレー粉が作られて商品化された。これが伝説になっているクロスブラックウェル(C&B)社のカレーである
日本のカレーもこの流れを汲むもので、明治に入ってきた西洋料理の中でも、なじみの深いご飯と一緒だったこともあって広く受け入れられたのだ。




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全」
JLogosID : 12670220

この辞典の個別アプリ

雑学大全
「働きバチは1日6時間しか働かない」など、知的好奇心をそそる雑学の集大成。全1000項目を収録したアプリ。

【辞典内Top3】 クラウチングスタート  五節句廃止令  性的に刺激する色  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全2 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:26x19x4cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487799473

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト