MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

実践焼肉用語事典焼奥義 > 焼奥義

ブリッジ
【ぶりっじ】

文字通り肉を「ブリッジ」させ、2つの面を同時に焼き上げる技。ちょうどドミノ倒しに使う板のような、ある程度の厚みがある直方体カットされた肉の中央を箸ですくうように持つ。すると肉は自らの重みで逆U字型になる。そのまま静かに網上に置き、肉が自立したら完成。焼き時間の短縮と芸術性の両面を兼ね備えた技だ。




YAKINIQUEST (著:YAKINIQUEST)
「YAKINIQUEST実践焼肉用語事典」
JLogosID : 14640004


【辞典内Top3】 MEATING  リーンバック  テグタン  
【関連コンテンツ】

関連辞書

焼肉手帳 東京五つ星の肉料理 

関連書籍

 YAKINIQUEST「YAKINIQUEST実践焼肉用語事典」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト