MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

時事用語のABC時事用語アーカイブ > 経済

長期金利
【ちょうききんり】

long-term rate of interest

1年以上の期間にわたる金融取引に適用される金利
1年以上の期間にわたる国債や社債などの利回り定期預金の適用金利は長期金利の一例。1年未満の短期金利と対比して使われる。
長期金利は、国債の利回りに大きく影響される。そのため、長期金利代表的な指標として、債券市場で流通する10年物国債の利回り置き換えることが多い。
例えば、満期時に額面に書かれている金額を受け取ることができる国債は、債券市場で買いたい人が多いと、需要と供給の関係から価格が上昇する。その結果、国債の購入時と償還時の価格差が縮まって、金利は低下することになる。
株式市場が低迷するなど金融資産の行く先狭まると、安定した運用先として国債や社債などの債券に投資が集まる。このような場合、長期金利の低下を招く。




時事用語のABC (著:時事用語ABC編集部)
「時事用語のABC」
JLogosID : 14425204


【辞典内Top3】 UberEATS  客員教授  三本の矢  
【関連コンテンツ】

関連辞書

ベネッセ国語辞典 電子特別編集版 カタカナ語の辞典 

関連書籍

 時事用語のABC「時事用語のABC」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト