MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

保険用語辞典保険の原則 >

信義誠実の原則
【しんぎせいじつのげんそく】

 保険金、給付金の請求をすると、生保会社が調査し、審査します。その時に告知義務違反の事実などがあれば、被保険者本人に事実確認をすることがあります。この事実確認を拒否し、非強力的な場合は、生保会社は保険契約を解除できます。
この解除の行使は、民法の第1条2項に定める「権利の行使及び義務の行使は信義に従い誠実にこれを為すことを要す」(信義誠実の原則)を根拠にしています。
保険契約は、お互いが誠実に応対することを求めています。




保険評論家:佐藤立志 (著:佐藤立志(故))
「保険用語辞典」
JLogosID : 5165041


【辞典内Top3】 P建て・S建て  保険業法300条  附合契約  
【関連コンテンツ】

関連辞書

暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 保険評論家:佐藤立志「保険用語辞典」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト