MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

名言名句の辞典6叡智とわざ > 一芸は真理に通ず

新手一生

名言名句
新手一生

【解説】
 「人の指した手は指さない」と広言した棋界の勝負師升田幸三が生涯の目標とした言葉。
 定跡にとらわれない新しい将棋の指し手の創造に、自分の一生を賭ける、というのだ。
【作者】升田幸三
【生没年】1918~91
【職業】棋士
【参考】升田は、一九五六年度のタイトル戦「王将戦」七盤将棋で大山康晴名人に挑戦し三連勝した。当時の王将戦のきまりでは、三勝差がついたらタイトル確定、また次の対局は香落ちとするとあり、次の対局で見事に「名人に香車を引いて勝つ」という偉業を成し遂げた。前年度功績を残した将棋棋士に与えられる将棋大賞の第二十二回(一九九五年)より、升田の功績を記念して、新手や新戦法を編み出した棋士を表彰する「升田幸三賞」が設けられている。升田はその「天来の妙手」とともに個性的な言動でも知られ、多くのファンをひきつけた。あるとき王将戦をすっぽかして連盟から一年間の出場停止処分を受けたが、ファンの抗議によって一カ月後に取り消されたというエピソードが伝えられている。




あすとろ出版 (著:現代言語研究会)
「名言名句の辞典」
JLogosID : 5450672

この辞典の個別アプリ

名言名句の辞典
古今東西偉人賢人の名言名句およそ700を「人生」「成功」「人間」など6つのテーマに分けて収録。便利な機能が付いた辞典アプリ。

【辞典内Top3】 さよならを言うことは少しのあいだ死ぬことだ  花の命は短くて苦しきことのみ多かりき  白玉の歯にしみとほる秋の夜の酒はしづかに飲むべかりけり  
【関連コンテンツ】

関連辞書

慣用句の辞典 故事ことわざの辞典 四字熟語の辞典 四字熟語の辞典 カタカナ語の辞典 日本語使いさばき辞典 同じ読みで意味の違う言葉の辞典 

関連書籍

 あすとろ出版「名言名句の辞典」

出版社:あすとろ出版[link]
編集:現代言語研究会
価格:1,728
収録数:700語
サイズ:18.4x13.2x2.8cm(B6判)
発売日:2008年4月
ISBN:978-4755508141

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト