MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

JLogos登録語 > 一般

デュアルコア・プロセッサ
【でゅあるこあ・ぷろせっさ】

dual core processor

コンピュータの中枢CPU(中央処理装置=Central Processing Unit)。その心臓部にあり基本的な演算処理を行っているのがCPUコアである。このCPUコアを複数搭載したCPUを「マルチコア・プロセッサ」、特にCPUコアを2つ搭載したものをデュアルコア・プロセッサ」と呼ぶ。

ムーアの法則」(半導体の集積密度は18~24ヶ月で倍になる)の通り、ここ数十年に渡って、その速度を劇的に上げてきたCPUだが、2003-04年から速度向上に起因する発熱問題が障害となり、これ以上飛躍的にスピードを上げることは難しいのではないかと囁かれてきた。

この壁を打ち破ったのがマルチコア・プロセッサだ。1つのCPU内で速度を上げるという道から、複数のCPUを同時に動かして速度を上げるという方法論に切り替えたことで、大幅な速度向上が見込めるようになった。

なお、マルチコア・プロセッサの基本形であるデュアルコア・プロセッサは2005年中にもインテルとAMDから出荷される予定になっており、さらにプレイステーション3(仮称)には9個のCPUコアを搭載することも可能なプロセッサ「Cell」が搭載される予定である。2005年を節目に、コンピュータマルチコア化していくことになるだろう




JLogos編集部
Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「JLogos」
JLogosID : 12660062


【辞典内Top3】 弔祭料  ガラ・パーティー  美点凝視  
【関連コンテンツ】

関連書籍

 Ea,Inc.「JLogos」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト