MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

修活辞典(終活から修活へ)終活関連用語 > 一般

修活
【しゅうかつ】

 「終活」には収まらないシニアの活動を広く表すために株式会社エアが提唱した言葉で、人生の最期(葬儀社との契約や墓の購入等)をゴールと捉え人生を終わらせる準備をする「終活」とは異なり、生から死に至る命のプロセス=人生全体を整え修めることを目的としてシニア自身が行う活動全般を表す。

 より具体的には、自らの人生を深く見据えた上で、そこに不足があれば補い、余剰があれば手放すことを通じて、人生を修めて=整えていくことが修活の要諦とされている。「修」という字には本来でこぼこを慣らす、という意味がある。例えば、これまで叶えることができなかった夢を実現したり、自らの資産の一部を処分したり生前贈与することで子孫の世代に早期に承継すること等は修活の好例といえる。




修活辞典編集部
Ea (著:終活辞典編集部)
「修活辞典(終活から修活へ)」
JLogosID : 705459359


【辞典内Top3】 家計の黄金比率 横山式  アラカン  偽装質屋  
【関連コンテンツ】

関連書籍

 Ea「修活辞典(終活から修活へ)」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト