MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

旬のうまい魚を知る本 >

▼ウマヅラハギを捕獲するユニークな伝統漁法

ウマヅラハギの薄造りには活魚を利用する。そのため山本さんは愉快な伝統漁法でウマヅラハギを捕獲している。直径およそ2メートル、深さ3メートルの網籠の中にオキアミ入りの袋を吊るし、船上から海中に下ろしておく。エサに誘われたウマヅラハギが籠の中にはいったところを見はからって静かに籠を上げる。動作のおそいウマヅラハギの習性をうまく利用した先人たちの知恵である
賀茂村のウマヅラハギ漁は、10月に始まり翌年の5月まで続く。




東京書籍 (著:東京書籍)
「旬のうまい魚を知る本」
JLogosID : 14070170


【辞典内Top3】 ▼強烈なヌメリを取り除く効果絶大な方法  ▼船上はハタハタの精液でまっ白  ソイ  
【関連コンテンツ】

関連辞書

すし手帳 築地辞典 東京五つ星の魚料理 

関連書籍

 東京書籍「旬のうまい魚を知る本」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京書籍
価格:1,836
収録数:650匹
サイズ:18.6x13x2cm(四六判)
発売日:2002年8月
ISBN:978-4487797776

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト