MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全ヒトの不思議 > 男と女

セックスレス
【東京雑学研究会編】

§どのくらいセックスをしなければ「セックスレス」なのか?

最近は男女の性をめぐる問題も、ずいぶん様変わりしてきたようだ。昔は結婚すれば当然のように子どもが生まれることを期待し、それ故の性の関係があったように思われるのだが……。
ところが近頃では、以前とは違った質の、男女の性の問題が見られるようだ。「セックスレス」(セックスをしない)カップルの増加である。性に関する不安や障害を訴えて、メンタルクリニック訪れる人の半分が、セックスレスカップルそうだ
日本性科学界では、「セックスレス」という言葉を次のように定義している。「決まった性的パートナーがいて、単身赴任や入院などの特殊事情が認められないにもかかわらずカップルの合意した性交、あるいはセクシュアルコンタクト(ぺッティングやオーラルセックス、裸で抱き合って寝るなど、当人同士が考えている性行為全般)が、一か月以上なく、その後も同じ状態が長期にわたることが予想される場合」。
中高年での原因としては、相手に新鮮さを感じなくなったこと。それ以外に勃起障害、性嫌悪症、性欲障害、性的回避などがあげられる
女性に多いのが、性嫌悪症。夫とのセックスという特定の状況で、性欲がわかないというものである。男性の場合は、性的回避が最近急に増えているという。
この症状を持つ人の場合、どちらも高学歴で、恋愛の経験が乏しいという共通点を持っているといわれる。批判に弱く、失敗を恐れて引きこもりがちになる回避型人格障害というタイプだ。ストレスや疲労の多い社会で生活していることも一因かもしれないが、前者のような「心の不安」が大きな原因だと見られている。
そのほか、テレビパソコンゲーム、映画など、夫婦のコミュニケーションの手段は、いくらでもあるというのも無視できないそうである




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全」
JLogosID : 12670538

この辞典の個別アプリ

雑学大全
「働きバチは1日6時間しか働かない」など、知的好奇心をそそる雑学の集大成。全1000項目を収録したアプリ。

【辞典内Top3】 クラウチングスタート  五節句廃止令  性的に刺激する色  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全2 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:26x19x4cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487799473

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト