MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全ヒトの不思議 > 男と女

女性の性的興奮
【東京雑学研究会編】

§女性を性的興奮させる色は何色?

彼女と今夜こそラブホテルに行きたい。そんな固い決意を持って臨んだものの、今一つ自信がない。ホテル街へと足を運び、二人で歩いてはいるものの、彼女はその気があるのやらないのやら。ホテルに入ろうとした途端、怒って帰られても困るし、これがきっかけで別れにでも繋がったら大変だ。不安は募り、足取りは重くなるばかり……。
こんなときは、女性をいかにその気にさせ、抵抗感なくホテルへといざなうことができるかが勝負だ。ホテル街まで黙って付いてきたのだから、全くその気がないわけでもないはず。ならば、彼女のためらいをできるだけ少なくしてあげればいいのである
そこでお勧めなのが、紫色のネオンが輝くラブホテルを選ぶこと。彼女のためらいが消し飛ぶ可能性かなり大きい
これは色彩心理学によるもので、女性は紫色に興奮する生き物なのだ。中でも効果的なのが薄紫。女性は薄紫色を見ると体内の女性ホルモンの分泌が活発になり、性的にも興奮しやすいことがわかっているのである
理由は、紫という色が皮膚を通して見た血管の色であり、粘膜の色でもあるからだ。結果、紫を見ると自然に粘膜を想像し、性器へと結びつき、性的興奮をもたらすというわけ。女性は紫によって、自分でも意識しないうちに興奮するのである
男性は赤に興奮する生き物なので、ついつい赤いネオンラブホテルを選びがちだが、しょっちゅう二人で利用しているカップルならともかく、女性にためらいがある場合に赤いネオンホテルを選ぶのは逆効果。ますますためらう気持ちが強くなり、その気があっても逃げ出してしまうかもしれない。
ラブホテルの紫のネオンや、室内の紫色は、男性にとって強い味方。きっちり最後までキメるためには、部屋を選ぶときも薄紫を基調とした部屋を選ぶといい。きっと彼女は燃えてくれるはず!?




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全」
JLogosID : 12670475

この辞典の個別アプリ

雑学大全
「働きバチは1日6時間しか働かない」など、知的好奇心をそそる雑学の集大成。全1000項目を収録したアプリ。

【辞典内Top3】 凸凹  一か八か  メトロノーム  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全2 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:26x19x4cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487799473

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト