MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全生活 > モノ

瞬間接着剤①
【東京雑学研究会編】

§瞬間接着剤はなぜ一瞬でくっついてしまうのか?

ほんの一瞬でくっついてしまう瞬間接着剤の威力はすさまじい。ある年代以上の人なら、接着してすぐブランコにぶら下がるテレビCMを覚えている人も多いだろう
鉄と鉄を切手一枚くらいの面で接着して、約四〇〇キロを支える接着力がある。これならコニシキがぶら下がっても大丈夫だ。それにしても瞬間接着剤は、なぜあんなに早くくっついてしまうのか。
瞬間接着剤の主な成分は、シアノアクリレートという物質だ。シアノアクリレートは水分に触れる固まる性質があり、空気中のごくわずかな水分にも反応して固まる。しかもほかの接着剤に比べ、固まり方も非常に強い。まさに、瞬間接着剤にはうってつけの物質といえる。
瞬間接着剤の変わった使い方としては、切り傷の応急処置がある。すぐに傷口がふさがるのでいざというときには助かるが、後できちんと治療しよう。なお、外科用のシアノアクリレート系接着剤も医療現場で使われている。




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全」
JLogosID : 12670462

この辞典の個別アプリ

雑学大全
「働きバチは1日6時間しか働かない」など、知的好奇心をそそる雑学の集大成。全1000項目を収録したアプリ。

【辞典内Top3】 警察官人形  芸能デスク  サルトル  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全2 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:26x19x4cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487799473

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト