MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全地理 > 場所

自由の女神とエッフェル塔
【東京雑学研究会編】

§「自由の女神」と「エッフェル塔」の意外な関係

ニューヨーク港にそそり立つアメリカの象徴「自由の女神」。そしてパリの街にそそり立つ「エッフェル塔」。「自由の女神」が完成したのは一八八六年で「エッフェル塔」はその三年後に完成している。
遠く離れ、何の関係もないように見える二つの歴史的建造物だが、実は強い縁で結ばれているのである
実は、この二つに関わっているのはフランスの建築家エッフェルだったのだ。
「自由の女神」はアメリカの独立を記念して、フランスからアメリカへプレゼントされたものであるだから、この女神は右手に自由の松明を掲げ、左手に独立宣言書を抱えているのだ。像は彫刻家のバルトルディがデザインしたものだが、エッフェルはその像の骨組みと台座を製作したのである
彼はその三年後、パリの万国博覧会を記念して、「エッフェル塔」を手掛ける。二つの世界的に有名な建造物に関わった幸運な男となったのである




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全」
JLogosID : 12670457

この辞典の個別アプリ

雑学大全
「働きバチは1日6時間しか働かない」など、知的好奇心をそそる雑学の集大成。全1000項目を収録したアプリ。

◆「自由の女神とエッフェル塔」がよく分かる関連まとめ


【辞典内Top3】 クラウチングスタート  凸凹  芸能デスク  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全2 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:26x19x4cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487799473

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト