MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全社会 > 社会

国会議員
【東京雑学研究会編】

§引退した国会議員はどうやって生活していくのか?

せっかく議員になっても引退すれば、タダの人になってしまうのだろうか。地位がなくなるというだけでなく、収入もぱったりなくなってしまうものなのだろうか。
そんな事態に備えて国会議員互助年金制度がある。内容は、年金として普通退職年金、公務傷病年金、遺族扶助年金があり、一時金として、退職一時金、遺族一時金がある。
国会議員として一〇年以上在職すれば、普通退職年金の受給資格を得ることができる。これは、具体的にいうと、保険料として月額一〇万三〇〇〇円、期末分を含めた年額だと一二三万六〇〇〇円を一〇年納めて、引退後、六五歳から年四一二万円、月三四万円が支給される。しかも、五〇年までは一年増えるごとに八万円が加算される国会議員の場合は、一〇年かけた保険料が三年でもとがとれる計算となり、かなり優遇された制度といえる。
一〇年未満の場合でも、三年以上在職していれば、退職一時金受け取ることができるのだ。こちらは、納付額の八〇%の金額が受け取れる
もともとかなり優遇された制度の上に、引退した代議士の寿命が延びていることで、この年金制度はすでにパンク状態である。足りない分については、国庫から補助しているが、その金額が七〇%近いだけに、野党を中心に見直しの声が上がっている。




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全」
JLogosID : 12670344

この辞典の個別アプリ

雑学大全
「働きバチは1日6時間しか働かない」など、知的好奇心をそそる雑学の集大成。全1000項目を収録したアプリ。

【辞典内Top3】 凸凹  一か八か  メトロノーム  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全2 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:26x19x4cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487799473

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト