MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全趣味 > 書籍

『古事記』と『日本書紀』
【東京雑学研究会編】

§『古事記』と『日本書紀』はどう違うのか?

日本の古い書物といえば『古事記』と『日本書紀』があげられる。『記紀』とも呼ばれ、日本の歴史をひもとく際には欠かせない代表的な二冊である。しかしこの二冊は、実は、ジャンルでいえば全く違ったものだったのだ。
七一二(和銅五)年に完成した『古事記』は、一言でいえば日本の神話である。上巻は、天地創造から日本誕生にまつわる神々の物語が、中・下巻は日本初代の神武天皇から、推古天皇までの天皇、皇子にまつわる物語が描かれている。史実に忠実にというよりは、争乱と恋愛がメインとなっている。天皇家のドキュメンタリードラマという色合いだろうか。
日本書紀』は七二〇(養老四)年に完成したもので、いわゆる歴史書である。全三〇巻で編纂されており、一・二巻は神代、三巻以下は神武天皇から持統天皇までを年代順にまとめたものである。こちらは史実に忠実な歴史書というところか。
これは文体にも現れており『古事記』は和文体の万葉仮名で、『日本書紀』は漢文体で書かれているのである
いずれにしても、当時の様子がわかる貴重な歴史的資料であることに間違いはない。




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全」
JLogosID : 12670339

この辞典の個別アプリ

雑学大全
「働きバチは1日6時間しか働かない」など、知的好奇心をそそる雑学の集大成。全1000項目を収録したアプリ。

【辞典内Top3】 クラウチングスタート  五節句廃止令  性的に刺激する色  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全2 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:26x19x4cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487799473

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト