MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全社会 > 事件

インターポール
【東京雑学研究会編】

§インターポールに逮捕されることはない?

国際的な犯罪を取り締まるのがインターポール(国際刑事警察機構)である。本部はフランスのリヨンに置かれ、二〇〇四年現在、一八一か国・地域が加盟している。
組織が作られたのは一九二三年のこと。このときにできたのはインターポールの前身の国際刑事警察委員会(ICPC)である。国際窃盗グループが急増していたこともあって、一九一四年の国際刑事警察会議で組織が作られることとなった。現在のインターポールとなったのは一九五六年のこと。
この組織の主な活動は、国際犯罪や国際犯罪者に関する情報の収集と交換、逃亡犯罪人の発見と国際手配書の発行などだ。ただし、この組織は、政治的、軍事的、宗教的、あるいは人種的な性格を持つ干渉や活動は一切してはいけないことになっている。ただ協力体制を整えるだけなのである
また、大きな特徴としては、インターポールそのものには捜査権や逮捕権がないことである




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全」
JLogosID : 12670069

この辞典の個別アプリ

雑学大全
「働きバチは1日6時間しか働かない」など、知的好奇心をそそる雑学の集大成。全1000項目を収録したアプリ。

【辞典内Top3】 炭坑節  芸能デスク  男女マーク  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全2 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:26x19x4cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487799473

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト