MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

イタリアン手帳ワイン >

ワイン-about

イタリアではすべての州でワインが造られているが、それらをひとくくりにして個性の魅力を語るのは難しい。南北に長い国土ゆえに気候風土の違いがあるのもさることながら歴史的にも小国分立時代が長かったために地方ごとの独自の文化が形成され、ワインにおいても地域に根ざした個性が育まれてきたからだ。各地域らしい味わいを生む大きな要素として、おびただしい種類のブドウ品種が挙げられる。ほかの国と比較してもイタリアはブドウ品種がたいへん多い。国が認証している品種が約400種。実際使われているものだけでも100種以上に及ぶ。まさに「ブドウ品種の世界最大の貯蔵庫」ともいわれる所以だろう。イタリアにはDOCGやDOCなどの格付けは存在するものの、実際には「おらが土地のワイン」の意識が勝っているため、理解のお助け程度に知っておくにこしたことはないが、このルールにこだわりすぎることはない。むしろ地域性に意識を向けて飲んだ方が楽しい。各地域で造られるワインは同地域の郷土料理にもたいへんよく合う。もし気に入ったワインをみつけたなら、生産地とブドウ品種、さらに生産者だけは記憶しておきたい。そんな出会いの積み重ねの中から、自分と相性のいいイタリアワインがみつかるはずだ。




東京書籍 (著:岸 朝子)
「イタリアン手帳」
JLogosID : 8541153

この辞典の個別アプリ

イタリアン手帳
イタリアンレストランでメニューを見るときやイタリア料理のレシピを読むとき、とにかく1冊手元にあれば困らない手帳型イタリア料理図鑑。

【辞典内Top3】 香草パン粉焼き  ストゥファート  クアトロ・フォルマッジ  
【関連コンテンツ】

関連辞書

焼肉手帳 すし手帳 喫茶手帳 

関連書籍

 東京書籍「イタリアン手帳」

出版社:東京書籍[link]
編集:岸 朝子
価格:1,512
収録数:
サイズ:()
発売日:
ISBN:978-4487804054

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト