MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

東京辞典東京都市部 > 小金井市

貫井囃子
【ぬくいばやし】

東京都小金井市伝わる囃子。江戸時代の天保年間(1830-43年)の頃、貫井村の鈴木三郎右衛門らが千歳村船橋(現・世田谷区)の江戸祭り囃子の達人より奥義を授けられ、貫井神社の祭礼に奉納したのが始まりされる葛西囃子系統の目黒流に属する貫井囃子保存会により継承されている。小金井市の指定文化財




Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「東京辞典」
JLogosID : 5704219


【辞典内Top3】 大堂  加賀五四自治会(肥田一穂氏寄贈)文書  旧関前村名主役宅  
【関連コンテンツ】

関連辞書

都市データパック(市章) 全国五つ星の手土産 

関連書籍

 Ea,Inc.「東京辞典」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト