MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

時事用語のABC時事用語アーカイブ > アーカイブ

QCサークル
【キュー・シー・サークル】

Quality Control circle

従業員による品質管理に関するグループ活動

工場など現場の従業員が自主的に集まって、製品の品質向上や作業工程の改善に向けて取り組む活動のこと。自動車や電機などの製造業を中心に広く行われ、不良品ゼロを目指して生産性の向上を支える大きな原動力となっているものの、勤務時間外の自主的な活動と位置づけられていることが多い。

日本では、経営層からのトップダウンによる業務改善ではなく、現場の従業員によるボトムアップの「カイゼン」に特色がある。品質管理(QC)の手法としてヒストグラム、管理図、チェックシート、パレート図、特性要因図、散布図、層別といった7つ道具が知られている。

トヨタ自動車は、勤務時間外のQCサークルの活動について業務と位置づけ、6月から残業代を支払う方針を固めた。




時事用語のABC (著:時事用語ABC編集部)
「時事用語のABC」
JLogosID : 14425405


【辞典内Top3】 UberEATS  客員教授  三本の矢  
【関連コンテンツ】

関連辞書

ベネッセ国語辞典 電子特別編集版 カタカナ語の辞典 

関連書籍

 時事用語のABC「時事用語のABC」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト