MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

喫茶手帳ハーブティー >

ローズマリー
【ろーずまりー】

ローズマリー


ローズマリーの語源は、ラテン語の「ros marinus =海のしずく」。海辺に生育する習性があり、その小さな花が海のしずくのように見えることが由来といわれます。
名前はかわいらしいですが、香りが強く、殺菌作用も強いことから、肉料理などのスパイスに利用されています。ハーブティーとしても、その香りが脳の働きを刺激し、集中力を高めます。抗酸化作用が強いことは有名で、ヨーロッパでは炎症抑制や血行改善の医薬としても使用されています。香りは強いですが、クセがなく飲みやすいのが特長です。




東京書籍 (著:作山 若子/日本ティーコンシェルジュ協会)
「喫茶手帳」
JLogosID : 8504121

この辞典の個別アプリ

喫茶手帳
コーヒー・紅茶・日本茶・中国茶・ハーブティー176銘柄収録。産地、味、香り、グレード、抽出法、効用など、コーヒー豆や茶葉などの銘柄を丁寧に解説したアプリ。

【辞典内Top3】 ストロベリーリーフ  オレンジピール  ディンブラ  
【関連コンテンツ】

関連辞書

焼肉手帳 日本酒手帳 焼酎手帳 ワイン手帳 カクテル手帳 洋酒手帳 すし手帳 

関連書籍

 東京書籍「喫茶手帳」

出版社:東京書籍[link]
編集:作山 若子/日本ティーコンシェルジュ協会
価格:1,512
収録数:138
サイズ:16.2x9.2x1.4cm(-)
発売日:2009年8月
ISBN:978-4487803651

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト