MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

日本語使いさばき辞典 >

「泣く」に関する慣用句

[血涙(けつるい)を絞(しぼ)る]憤りや悲しみのあまり、激しく泣くこと。
[紅涙(こうるい)を絞(しぼ)る]美人が強い悲しみなどのために涙を流して泣くさま。「紅涙」は美しい女性が流す涙の意。
[声(こえ)が潤(うる)む](⇒「声(こえ)」214ページ)
[声涙倶(せいるいとも)に下(くだ)る]激して、涙を流しながら話すこと。
[袖(そで)を絞(しぼ)る]涙でぬれた袖を絞る意から、涙を流して泣くこと。
[袂(たもと)を絞(しぼ)る]涙でぬれた袂を絞る意からひどく泣くこと。
[泣(な)き寝入(ねい)り]泣きながら寝てしまうこと。また不服であるが黙ってあきらめること。
[泣(な)きの涙(なみだ)]涙を流して泣くこと。ひどく悲しむさま。
[泣(な)きべそをかく]叱られたり困りはてたりして、泣き出しそうな顔になるさま。《類》「べそをかく」「べそを作(つく)る」
[涙(なみだ)に暮(く)れる]悲しみのあまり泣いて過ごす
[涙(なみだ)に沈(しず)む]悲しみのためうちしおれて泣く。泣き伏す
[涙(なみだ)に咽(むせ)ぶ]涙のために声を詰まらせながら泣く。
[涙(なみだ)を抑(おさ)える]泣くまいと我慢する。《類》「涙(なみだ)を堪(こら)える」
[火(ひ)が付(つ)いたよう]赤ん坊などが激しく泣くさま。また、急であわただしいさま。「火(ひ)の付(つ)いたよう」ともいう。
[目頭(めがしら)を押(お)さえる]指で目もとを押さえて涙が流れ出ないようにする意で、感動したり、悲しかったりして泣きたくなるのを我慢するさま。




あすとろ出版 (著:現代言語研究会)
「日本語使いさばき辞典」
JLogosID : 4382132


【辞典内Top3】 「驚く・驚き」に関する慣用句  「笑う・笑い」に関する故事・成語・ことわざ  年齢層の呼称・事柄からみた「年齢」  
【関連コンテンツ】

関連辞書

慣用句の辞典 故事ことわざの辞典 四字熟語の辞典 カタカナ語の辞典 同じ読みで意味の違う言葉の辞典 

関連書籍

 あすとろ出版「日本語使いさばき辞典」

出版社:あすとろ出版[link]
編集:現代言語研究会
価格:3,024
収録数:740語
サイズ:22x15.6x3cm(B6判)
発売日:1997年9月
ISBN:978-4755508288

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト