MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

日本語使いさばき辞典 >

「尊敬」に関する故事・成語・ことわざ

[帰命頂礼(きみょうちょうらい)]帰命(仏を礼拝するとき唱える語)して、自分の頭を仏の足につける最敬礼のこと。
[恐惶謹言(きょうこうきんげん)](⇒「手紙(てがみ)」365ページ)
[敬(けい)して遠(とお)ざける]相手を敬って近づかない。転じて、うわべは敬っているようにしているが、その実、相手を疎んじて近づかないこと。出典は『論語』。
[敬天愛人(けいてんあいじん)]天を敬い、自分を愛する心で人を愛すること。
[尊皇攘夷(そんのうじょうい)]皇室を尊んで、外敵を排斥すること。《類》「尊王攘夷(そんのうじょうい)」
[尊(たっと)い寺(てら)は門(もん)から知(し)れる](⇒「寺社(じしゃ)」239ページ)
[尊(たっと)き者必(ものかなら)ずしも富(と)まず]身分の高い立派な人がみんな富にめぐまれているとは限らないの意。
[唯我独尊(ゆいがどくそん)]この世の中で自分より尊いものはいないということ。転じて、自分だけがすぐれているとうぬぼれること、ひとりよがりのこと。《類》「我独(われひと)り尊(とうと)し」「天上天下唯我独尊(てんじょうてんげゆいがどくそん)」




あすとろ出版 (著:現代言語研究会)
「日本語使いさばき辞典」
JLogosID : 4382109


【辞典内Top3】 「驚く・驚き」に関する慣用句  「水」の流れ・湿気などの擬音語・擬態語  「笑う・笑い」に関する故事・成語・ことわざ  
【関連コンテンツ】

関連辞書

慣用句の辞典 故事ことわざの辞典 四字熟語の辞典 カタカナ語の辞典 同じ読みで意味の違う言葉の辞典 

関連書籍

 あすとろ出版「日本語使いさばき辞典」

出版社:あすとろ出版[link]
編集:現代言語研究会
価格:3,024
収録数:740語
サイズ:22x15.6x3cm(B6判)
発売日:1997年9月
ISBN:978-4755508288

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト