MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

日本語使いさばき辞典 >

気象・様態などからみた「冬」

[一日の最低気温がセ氏零度未満になる日]冬日(ふゆび)
[一日の最高気温がセ氏零度未満の日]真冬日(まふゆび)
[冬の太陽、日光]冬日(とうじつ)
[冬の天気、空模様]冬天(とうてん)・寒天(かんてん)・冬空(ふゆぞら)・寒空(さむぞら)・冬晴(ふゆば)れ・冬(ふゆ)日和(びより)
[厳しい寒さの]厳冬(げんとう)
[寒さに向かう]向寒(こうかん)
[平年より暖かい]暖冬(だんとう)
[冬の日の暖かさ]暄冬(けんとう)
[冬の荒れ、さびれたおもむき]冬(ふゆ)ざれ
[冬の寒ざむとした雲、雪模様の雲]凍雲(とううん)
[激しく降る雪。積もった雪]大雪(たいせつ)・大雪(おおゆき)
[冬の雨]凍雨(とうう)・寒雨(かんう)・霙(みぞれ)
[冬の初めころのうららかな空]小春空(こはるぞら)
[冬の初めのころのうららかな日。その日差し]小春日(こはるび)・小春日和(こはるびより)・冬麗(とうれい)
[冬の終わりごろ初めて吹く強い南風]春一(はるいち)・春一番(はるいちばん)




あすとろ出版 (著:現代言語研究会)
「日本語使いさばき辞典」
JLogosID : 4381515


【辞典内Top3】 「驚く・驚き」に関する慣用句  「笑う・笑い」に関する故事・成語・ことわざ  年齢層の呼称・事柄からみた「年齢」  
【関連コンテンツ】

関連辞書

慣用句の辞典 故事ことわざの辞典 四字熟語の辞典 カタカナ語の辞典 同じ読みで意味の違う言葉の辞典 

関連書籍

 あすとろ出版「日本語使いさばき辞典」

出版社:あすとろ出版[link]
編集:現代言語研究会
価格:3,024
収録数:740語
サイズ:22x15.6x3cm(B6判)
発売日:1997年9月
ISBN:978-4755508288

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト