MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

日本語使いさばき辞典 >

物事の起こりを意味する「はじめ」

[物事の起こり、もと]緒(しょ)・緒(ちょ)・原始(げんし)・元始(げんし)・原初(げんしょ)・本始(ほんし)・本初(ほんしょ)・本初(ほんじょ)・端(はし)・端(たん)・始原(しげん)・肇始(ちょうし)・起源(きげん)・起原(きげん)・濫觴(らんしょう)・権輿(けんよ)・オリジン
[物事の基(もと)となる]基本(きほん)・基根(きこん)・基礎(きそ)・土台(どだい)・ベース
[物事の基いを開く。寺院や宗派を開く、また、その人]開基(かいき)・開元(かいげん)・肇基(ちょうき)
[天地・世界のはじめ]開闢(かいびゃく)
[天地の開けたはじめ。この世のはじめ、劫(ごう)のはじめ]太始(たいし)・太初(たいしょ)・劫初(ごうしょ)
[はじめて世界をつくる。世界の出来はじめ]創世(そうせい)




あすとろ出版 (著:現代言語研究会)
「日本語使いさばき辞典」
JLogosID : 4381472


【辞典内Top3】 「驚く・驚き」に関する慣用句  年齢層の呼称・事柄からみた「年齢」  「雨」の擬音語・擬態語・形容語  
【関連コンテンツ】

関連辞書

慣用句の辞典 故事ことわざの辞典 四字熟語の辞典 カタカナ語の辞典 同じ読みで意味の違う言葉の辞典 

関連書籍

 あすとろ出版「日本語使いさばき辞典」

出版社:あすとろ出版[link]
編集:現代言語研究会
価格:3,024
収録数:740語
サイズ:22x15.6x3cm(B6判)
発売日:1997年9月
ISBN:978-4755508288

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト