MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

日本語使いさばき辞典 >

春夏秋冬の「昼夜」

[その季節になって初めての夜]初夜(しょや)・初夜(そや)・初夜(はつよ)
[春の昼間]春昼(しゅんちゅう)
[春の昼間の長いこと]日長(ひなが)・日永(ひなが)・遅日(ちじつ)
[春の宵]春宵(しゅんしょう)・宵(よい)の春(はる)
[春の短い夜]春(はる)の夜(よ)・春夜(しゅんや)・夜半(よわ)の春(はる)
[夏の卯の花の咲く月光の美しい夜]卯(う)の花月夜(はなづくよ)・卯(う)の花月夜(はなづきよ)
[夏の日中の盛り]日盛(ひざか)り
[真夏の焼けつく昼]炎昼(えんちゅう)
[夏の夜を戸外で涼む]夜涼(やりょう)
[夏の短い夜]短夜(みじかよ)・短夜(たんや)・明(あ)け易(やす)い
[夏、五月雨(さみだれ)の降るころの夜の暗さ]五月(さつき)闇(やみ)
[晩夏のころに夜だけ秋めいた気配がある]夜(よる)の秋(あき)
[秋の夜たつ霧]夜霧(よぎり)
[秋の夜の寒さを感じる]夜寒(よさむ)
[秋の夜]秋(あき)の夜(よ)・秋夜(しゅうや)・秋宵(しゅうしょう)・夜半(よわ)の秋(あき)
[日の暮れるのが早く、夜明けが遅い秋の夜]夜長(よなが)・長夜(ちょうや)・長夜(じょうや)・長(なが)き夜(よ)・長夜(ながよ)
[冬の昼間の短い日]短日(たんじつ)・日短(ひみじか)
[寒気が厳しい冬の夜]冬(ふゆ)の夜(よ)・寒夜(かんや)
[寒く霜の降りる冬の夜]霜夜(しもよ)




あすとろ出版 (著:現代言語研究会)
「日本語使いさばき辞典」
JLogosID : 4381397


【辞典内Top3】 「驚く・驚き」に関する慣用句  「水」の流れ・湿気などの擬音語・擬態語  「笑う・笑い」に関する故事・成語・ことわざ  
【関連コンテンツ】

関連辞書

慣用句の辞典 故事ことわざの辞典 四字熟語の辞典 カタカナ語の辞典 同じ読みで意味の違う言葉の辞典 

関連書籍

 あすとろ出版「日本語使いさばき辞典」

出版社:あすとろ出版[link]
編集:現代言語研究会
価格:3,024
収録数:740語
サイズ:22x15.6x3cm(B6判)
発売日:1997年9月
ISBN:978-4755508288

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト