MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

日本語使いさばき辞典 >

生存・再生からみた「生」

[生命を保つ]生(い)きる・生存(せいぞん)・生存(せいそん)・存生(ぞんじょう)・存命(ぞんめい)・生活(せいかつ)・生(せい)・生息(せいそく)・在世(ざいせ)・在世(ざいせい)
[長く]長生(ちょうせい)・永生(えいせい)・長生(ながい)き・長命(ちょうめい)・長寿(ちょうじゅ)・生(い)き長(なが)らえる・生(い)き存(ながら)える・生(い)き永(なが)らえる・存(ながら)える・永(なが)らえる・生(い)き延(の)びる
[残って]生(い)き残(のこ)る・生(い)き止(と)まる・死(し)に残(のこ)る・死(し)に後(おく)れる・死(し)に遅(おく)れる
[いつまでも]万歳(ばんざい)・不死(ふし)
[夫婦共に長く]偕老(かいろう)・共白髪(ともしらが)・友白髪(ともしらが)・諸白髪(もろしらが)
[寿命を延ばす]延命(えんめい)・延齢(えんれい)
[再び生命を得る]生(い)き返(かえ)る・蘇(よみがえ)る・生(う)まれ変(か)わる・再生(さいせい)・蘇生(そせい)・復活(ふっかつ)・回生(かいせい)・転生(てんせい)・転生(てんしょう)・再来(さいらい)
[自分の力で生きる]自存(じそん)
[他人に頼って]寄生(きせい)・パラサイト
[いたずらに身を保つ]瓦全(がぜん)・甎全(せんぜん)
[つまらなく生きる]生(い)きはだかる
[運よく生命が助かる]命拾(いのちびろ)い・取(と)り留(と)める・取(と)り止(と)める
[生かすことと殺すこと]活殺(かっさつ)・生殺(せいさつ)
[生きることと死ぬこと]生死(せいし)・生(い)き死(し)に・生死(しょうし)・生死(しょうじ)・死生(しせい)・死活(しかつ)・死命(しめい)
[生死を繰り返す]輪廻(りんね)・流転(るてん)・多生(たしょう)




あすとろ出版 (著:現代言語研究会)
「日本語使いさばき辞典」
JLogosID : 4381325


【辞典内Top3】 「驚く・驚き」に関する慣用句  「水」の流れ・湿気などの擬音語・擬態語  「笑う・笑い」に関する故事・成語・ことわざ  
【関連コンテンツ】

関連辞書

慣用句の辞典 故事ことわざの辞典 四字熟語の辞典 カタカナ語の辞典 同じ読みで意味の違う言葉の辞典 

関連書籍

 あすとろ出版「日本語使いさばき辞典」

出版社:あすとろ出版[link]
編集:現代言語研究会
価格:3,024
収録数:740語
サイズ:22x15.6x3cm(B6判)
発売日:1997年9月
ISBN:978-4755508288

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト