MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

日本語使いさばき辞典 >

「音・響き」の擬音語・擬態語

[雨が激しく降っている]ざあざあ
[雨がまだらに降る]ぱらぱら
[雨・みぞれなどが強く降る]ばらばら
[雪道を歩いたときの軽快な]さくさく
[雷などがとどろく]ごろごろ
[かすかに吹く風の]そよ・そよそよ
[強く吹く風の]ひゅーひゅー・びゅーびゅー
[水をかき回す]じゃぶじゃぶ
[水の中を軽快に進む]すいすい
[水などがしたたり落ちる]ぼとぼと・ぽとぽと・ぽとり・ぽとん
[水中に物などを投げ入れたときの]どぼん・どぶん・ざぶ・ざぶり・ざんぶ・ざんぶり・どんぶり
[水に入る]ずぶずぶ・ずんぶり・ずぶり
[大量の水が落下したり、続けて注ぎかかったりする]どーどー・じゃーじゃー
[水がごくわずかしか出ていないとき]ちょろちょろ
[水などがあふれ出る]ざあーっ
[水が勢いよく打ち当たる]びしゃっ・びしゃびしゃ
[火などがはじける]ぱちぱち
[風がすき間から吹き入る]すーすー・すーっ
[頭を叩く]ぽかり
[乱暴に歩く]どしどしどたばたばたばた
[古い建物の廊下などを歩く]みしみし
[ゆっくり歩く]ぽくぽく
[ぜんそくなどで咳(せ)き込む]ぜーぜー
[咳(せき)をする]こんこん・ごほんごほん
[くしゃみの]くしゃん
[液体などを飲む]ごくん・ごくり
[液体などをなめる]ぺちゃぺちゃ
[水や酒などを勢いよく飲む]がぶがぶ・がばがば・ごくごく
[靴の]こつこつ
[駒下駄などを踏みならす]からころ・からんころん
[草履(ぞうり)などで歩く]ぱたぱた
[拍手の]ぱちぱち・しゃんしゃん
[室内などで暴れる]どしんどしん・どたばた・どたんばたん
[人・物などが倒れる]ばたん・ぱたん・どたん・どたり・ばったり・ばたり・ぱったり・ぱたり
[たばこを吸う]すぱすぱ・すばすば
[乳児が乳などを吸う]ちゅーちゅー
[人の鼓動の]どきどき・どっきん・どきん
[口を開けて続けて息をするときの]はーはー・はっはっ
[空腹で腹が鳴る]ぐー
[腹をこわしたときの]ごろごろ
[放屁(ほうひ)の]ぶうー・ぷうー
[いびきの]ぐーぐー
[物を吐き出そうと喉(のど)で出す]げーげー
[口の中の物を勢いよく出す]ぺっ・ぺっぺっ
[物をかんだときの軽快な]さくさく
[物をかんで嫌な感じがする]じゃきじゃき
[ひげなどを剃(そ)る]ぞりぞり
[木の葉が触れ合って出る]さわさわ・ざわざわさらさら
[木などを折る。また、鞭(むち)などで強く打つ]ぴしぴし
[木や骨などが折れたときの]ぼきっ・ぽきっ・ぽきり
[塵(ちり)などをはたき落とす]ぱたぱた
[猫などが喉(のど)から出す]ころころごろごろ
[鳥などが羽ばたく]ふつふつ・ぱたぱた・ばたばた
[馬の蹄(ひづめ)の]ぱかぱか
[ハエ・カなどが飛ぶ羽音]ぶんぶん
[花火の]ぽんぽん
[拍子木を続けて打つ]ちょんちょん
[車輪がひびく]ごろごろ
[戸や障子を動かす]がたん・かたん
[戸などを叩く]こつこつとんとんどんどんほとほと
[戸を閉める]ばたん
[戸を開けたとき、きしんで出る]ぎしっ
[急に戸などを開けたときの]がらり
[飛行機などの金属的な]きゅーん・きーん
[鈴が鳴る]ころころ・りんりん
[鈴・鉦(かね)などが鳴る]ちんちん・ちりんちりん・しゃんしゃん・ちりちり
[靴の革などがきしんで鳴る]きゅっきゅっ
[布などを引き裂く]びりびりぴりぴり・びりり
[鋏(はさみ)で切り刻む]ちょきちょき・じゃきじゃき
[鼓(つづみ)を打つ]ぽんぽん
[太鼓の]どろどろ・でんでん
[お化け屋敷・芝居などで幽霊が出る]どろどろ
[物を叩いて出る濁った太い]ぼとぼと
[木魚を叩く]ぽくぽく
[呼子笛などを吹き鳴らす]ぴりぴり
[時計の針が刻む]かちかちこつこつ・ちくたく
[目覚まし時計などのベルの]じりじり
[鐘の]ごんごん
[半鐘を続けざまに打つ]じゃんじゃん
[大砲などを放ったときの]ずどん・どん・だーん・どかん
[小銃などを続けて撃つ]ばんばん・ぱんぱん
[物が火で焦げる]じーじー
[火に水をかけたときなどに出る]じゅっ
[物が煮える]ぐつぐつ・ことこと・ごとごと
[湯が沸騰する]ちんちん・ことこと・しゅんしゅん
[金属の高くて鋭い]きーん
[金属製の小さい物などに強く当たる]ちゃりん
[固くて重い物が連続して打ち合う]がんがん
[金属製の物が落ちる。また、互いに触れ合う]ちゃん・かーん・がちゃがちゃ・かんかん
[固い物が触れ合う]こちこちごつごつ・ごつり・こつん・がんから・かんかち・がちゃり・からり・がんがらがん
[固い物が激しく一度固い物にぶつかる]がーん・ばん・ばーん
[固い物が落ちる。固い物が打ち当たる大きな]がたん・がたがた
[固くて細い物が触れる]がじゃがじゃ・かちゃ・かちゃり・かちゃかた
[固い物・乾いた物が触れる]からからがらがら
[固くて小さい物が詰まってきしむ]きちきち・きしきし
[固くて小さい物が触れ合う]ぎしぎし
[粗くて小さい物が触れる]ざくざく
[固い物が倒れ、また、落ちる]かたり・かたん・がったり
[固い物が倒れ、また、落ちる大きい]がたり
[固い物が破裂する]ばーん・ばん
[滑らかでない物が触れる]ざらざらごそごそ・ごそっ・ごそり
[固い物をかむ]こりこり・ごりごり・ぱりぱり・ぼりぼり・ぽりぽり
[固い物を細かくかみ砕く]かりかり
[荒々しく物をかみ砕く]がりがり
[やわらかな物を刺し通す]ずぶり
[重い物が倒れる]どしり・どしん
[重い物がぶつかった]ごつん・どかん・どしっ
[重量のある物を投げ出したときの]どさっ・どしり
[重い物が急に動いて衝撃が起こる]がくん
[大量の液体が流れ出る]ごーごー
[物が崩れる]がらがらがらり
[軽い物が互いに触れる]さらさら
[物と物とが触れて鳴る]ことこと・さやさや・ぎちぎち
[激しく物が触れる]がたがたかちかちがちがち・がりがり
[乾いた物が互いに触れる]かしゃかしゃ・がさっ
[器の中が小さいために触れ合う]がさがさ・ことこと・ごとごと・ぽこぽこ
[物を叩くと発する]ことこと・こんこん
[力を入れてこする]ごしごし・ごりごり・きゅっきゅっ
[筒・穴など細いところに物を出し入れしたとき出る]すぽん・ずぼん
[抵抗なく落ちる]すとん
[物を動かしたり取りこわしたりする]みしみし
[誰も気づかないほどの静かな夜の]こそっ・こそり
[カメラシャッターなどが下りる]かしゃっ
[カメラシャッターが連続で下りる]ぱちぱち・かしゃかしゃ
[スピーカーなどから出る]がーがー
[大勢の人が集まって出す]がやがや
[油が切れたなどの原因で滑らかに動かないで回る物の]きりり・ぎりり・ぎりぎり




あすとろ出版 (著:現代言語研究会)
「日本語使いさばき辞典」
JLogosID : 4381094


【辞典内Top3】 「驚く・驚き」に関する慣用句  年齢層の呼称・事柄からみた「年齢」  「笑う・笑い」に関する故事・成語・ことわざ  
【関連コンテンツ】

関連辞書

慣用句の辞典 故事ことわざの辞典 四字熟語の辞典 カタカナ語の辞典 同じ読みで意味の違う言葉の辞典 

関連書籍

 あすとろ出版「日本語使いさばき辞典」

出版社:あすとろ出版[link]
編集:現代言語研究会
価格:3,024
収録数:740語
サイズ:22x15.6x3cm(B6判)
発売日:1997年9月
ISBN:978-4755508288

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト