MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

名言名句の辞典1人生 > 人生を切りひらく

若き時は血気内に余り、心物に動きて、情欲多し身を危めて、砕け易き事珠を走らしむるに似たり

名言名句
若き時は血気内
に余り、心物に動きて、情欲多し身を危めて、砕け易き事珠を走らしむるに似たり
【解説】
青年に対する戒めの言葉である
若いときは激しやすい気持ちが体に満ちて、心が動揺しやすいし、色情が盛んである。情熱に身をまかせて危険を冒すと、珠が転がるように一気に破滅におちいることがある。
このあと、派手好きのあまり財産を使い果たしたあげく出家して僧衣に身をやつしたり、人と競争しては恥じたりうらやんだり、気が変わりやすく、好色でほれっぽく、思いきりのよいことをやっては将来を誤ったりと、詳細に「若気の至り」を述べている。自分自身の青春時代の過ちを思い返していたのだろうか。
【作者】吉田兼好
【生没年】1283頃~1353頃
【職業】随筆家
【出典】『徒然草』




あすとろ出版 (著:現代言語研究会)
「名言名句の辞典」
JLogosID : 5450034

この辞典の個別アプリ

名言名句の辞典
古今東西偉人賢人の名言名句およそ700を「人生」「成功」「人間」など6つのテーマに分けて収録。便利な機能が付いた辞典アプリ。

【辞典内Top3】 さよならを言うことは少しのあいだ死ぬことだ  恋はまことに影法師いくら追っても逃げて行くこちらが逃げれば追って  妻をめとらば才たけて顔うるはしくなさけある  
【関連コンテンツ】

関連辞書

慣用句の辞典 故事ことわざの辞典 四字熟語の辞典 四字熟語の辞典 カタカナ語の辞典 日本語使いさばき辞典 同じ読みで意味の違う言葉の辞典 

関連書籍

 あすとろ出版「名言名句の辞典」

出版社:あすとろ出版[link]
編集:現代言語研究会
価格:1,728
収録数:700語
サイズ:18.4x13.2x2.8cm(B6判)
発売日:2008年4月
ISBN:978-4755508141

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト