MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

JLogos登録語 > 一般語

キュレーション

収集した情報を、重要度や順序を考慮し新たな意味や価値付けしてわかりやすく並べて提示すること。
これを行う人をキュレーター(curator)という。キュレーターとは英語由来の外来語で、日本では学芸員(国家資格)のことをキュレーターと訳すが、語源は博物館等の資料蓄積型文化施設の管理職を指す。

IT用語としては、インターネット上の膨大な情報ソースの中から良質なものを選別し、組み合わせることによって、新たなコンテクストを付与する行為のことをいう。キュレーションという言葉が使われはじめた間接的なきっかけとして、近年ブログ、SNS、ソーシャルメディアと、情報発信のハードル下がり続けるとともに情報量の爆発的増大が起きたことが挙げられる
実際のキュレーションサービスとしては、以下のようなものがある。
・一般ユーザに、キュレーション行為を行える環境をオープンに提供するサービス
・一部の専門家クローズドに作らせたキュレーションコンテンツを、一般ユーザが閲覧するサービス
この他、以下はキュレーションを広義でとらえ
・寄稿者に専門知識や見識があることを以てキュレーターとする、オーソドックス読み物サイト
・WWW 初期からあったリンク集をキュレーションコンテンツというもの
キュレーター≒編集者とみなし、書籍・雑誌等の編集者が関わっていることを以てキュレーションとするサイト
などなど、実態は非常に多様である
またテクノロジーによるキュレーションの自動化の試みも行われている。




JLogos編集部
Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「JLogos」
JLogosID : 12664980


【辞典内Top3】 弔祭料  打除け  ガラ・パーティー  
【関連コンテンツ】

関連書籍

 Ea,Inc.「JLogos」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト