MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

教科書クイズ国語 > 中2

Q:「就く」 の読み方は、何ですか。

【4択】つく/いく/すく/さく

【問題】
中2国語

【正解】
つく

【解説】
「就く」は、ある役目や地位におさまる、物事に取りかかるということを表します。「就学」「就職」「就寝」のように使います。




東京書籍 (著:教科書)
「教科書クイズ」
JLogosID : 8608700

【お隣キーワード】Q:「漸次」の読み方は、何ですか。  Q:「起きる」は、何段活用の動詞ですか。  Q:他人を敬って自分を下におくことを、「( )くだる」といいます。/( )に入る言葉は、次のどれでしょう。  Q:大きな音が鳴り響くことを「( )く」といいます。/( )に入る言葉は、次のどれでしょう。  
【辞典内Top3】 Q:日本の南のほうで発生した台風は、はじめは、どちらの方角に動きま  Q:庄内(しょうない)平野では夏の季節風のことを何とよんでいますか  Q:たまごからかえったばかりのメダカの子どもがおなかにつけているも  

この辞典の個別アプリ

教科書クイズ
「学校で習ったこと」どこまで覚えていますか?教科書クイズは、教科書に掲載されている内容を、クイズで楽しむアプリケーションです。小学校、中学校の教科書に掲載されている内容で作られたクイズなので、大人も子どもも、誰もが楽しめます。JLogosではその中から問題をQA形式で掲載しています。

東京書籍・教科書クイズ

【中2理科】
Q:前線の通過後に気温が下がることが多いのは、どちらの前線ですか。



→次の問題へ

関連書籍

 東京書籍「教科書クイズ」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト