MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全趣味 > スポーツ

ヤクルトスワローズ
【東京雑学研究会編】

§ヤクルトの応援歌「東京音頭」はもとは替え歌だった!

ヤクルトスワローズの応援歌は「東京音頭」である。実はヤクルトには別にれっきとした応援歌があるのだが、ファンはこちらでなく、やはり「東京音頭」を歌うのである。それだけ親しみやすいメロディということらしい。民謡のような曲調であるが、実は「東京音頭」のルーツ盆踊り歌の替え歌だったのである
一九三二(昭和七)年のこと、東京の日比谷公園で一つの歌が生まれた。それはここで企画された盆踊りに歌われるためのもので、「丸の内音頭」という。それはプライベート盤ではあるが、レコード化もされ、盆踊りイベントも「丸の内音頭」も評判を博したのである
その人気に目をつけ、レコード会社がそれをもとにきちんと作りなおし、売り出したのが「東京音頭」だったのだ。つまり「東京音頭」は実は、「丸の内音頭」の替え歌だったのである。この歌は一二〇万枚の大ヒットとなり、東京の民謡の一つとなっている。
ちなみに、それをヤクルトの応援歌として歌いだしたのは、私設応援団長の岡田正泰氏。江戸っ子でお祭り好きな岡田氏にとって、気持ちをハイにするにはうってつけの曲だったのである。彼が歌いだして以来、三〇年近く、ヤクルトの応援歌として歌い続けられている。




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全」
JLogosID : 12670935

この辞典の個別アプリ

雑学大全
「働きバチは1日6時間しか働かない」など、知的好奇心をそそる雑学の集大成。全1000項目を収録したアプリ。

【辞典内Top3】 性的に刺激する色  凸凹  芸能デスク  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全2 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:26x19x4cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487799473

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト