MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全生活 > 食べ物

福神漬け①
【東京雑学研究会編】

§福神漬けと七福神の関係とは?

福神漬けが誕生したのは明治のはじめ頃になる。酒悦という漬物やが売り出したのが最初である。この店の一五代野田清右衛門が発明した一品なのだ。
ナスや白瓜、大根、蓮根、シソなどをきざみ、みりんしょうゆに漬け込んで作られた漬物の一種である
命名の由来は、店が不忍の池の弁天社に近かったことと、七つの材料を用いて作られることから七福神にちなむ。




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全」
JLogosID : 12670819

この辞典の個別アプリ

雑学大全
「働きバチは1日6時間しか働かない」など、知的好奇心をそそる雑学の集大成。全1000項目を収録したアプリ。

【辞典内Top3】 クラウチングスタート  五節句廃止令  性的に刺激する色  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全2 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:26x19x4cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487799473

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト