MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全学校じゃ教えてくれない?! > 数字

羊の数
【東京雑学研究会編】

§眠れないときに羊の数を数えるのはどうしてか?

寝床に入ったはいいが、いつまでも眠れない。こんなときは何度も寝返りを打って、悶々としている。けっこう不快で辛い時間である。では、どうすればすぐに快眠に入れるか? それに羊の数を数えればいいとよく言われる。
言い伝えとも俗信ともいえるこの入眠法、起源は一九世紀後半頃のフランスの話だという。なかなか眠りにつけない王子様に、羊を数えてあげて、眠らせたというもの。
ポルトガルやカナダでも、眠れないときに羊を数えると、よく眠れると言われているそうだ。ちなみに、羊以外のものを数える例はないそうである
ヨーロッパの田舎の風景の中には、必ずといっていいほど見かける羊。想像するだけで、のんびり懐かしいような雰囲気が、身の回りに漂ってきそうである。ヨーロッパ人にとってノスタルジーともいえる羊が、安眠を誘うのだという。
一方、科学的な実験結果がある。全く音がしないより、単調なリズム小さな音が聞こえる方が、眠りにつきやすいという。たしかに、羊を数えるということは、単調なリズムを生み出すことだろう
羊の「シープ」と睡眠の「スリープ」をこじつける説もあるようだ
しかし、結局のところなぜ、羊を数えると眠れるのかについては、確かなことはわかっていない。こんなことを考えすぎると、かえって眠れなくなるようなので、ほどほどにしておいたほうがいいかもしれない。
羊の数と安眠の関係をつきつめるより、昼のあいだに身体を十分活動させておくとか、あるいは、寝室の温度を調整するとか、科学や医学が明らかにしてきたことを応用して、眠りの環境を整えた方が、安眠への近道かも知れない




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全」
JLogosID : 12670794

この辞典の個別アプリ

雑学大全
「働きバチは1日6時間しか働かない」など、知的好奇心をそそる雑学の集大成。全1000項目を収録したアプリ。

【辞典内Top3】 クラウチングスタート  五節句廃止令  性的に刺激する色  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全2 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:26x19x4cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487799473

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト