MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

雑学大全社会 > 職業

アメリカ大統領
【東京雑学研究会編】

§アメリカの大統領を襲う二〇年おきの悲運とは?

アメリカの大統領といえば、暗殺が多いことが印象にある。有名なリンカーンケネディ大統領だけでなく、マッキンリー、ガーフィールドも在任中に暗殺された悲運の大統領なのである
ところが、この悲運は運命的な数字にあやつられていた。
それはアメリカの大統領の「魔の二〇年周期」である。悲運は二〇年ごとに繰り返されていたのである
まず、最初は一八六〇年に大統領に当選したリンカーンで、ワシントンフォード劇場で銃によって暗殺されている。その二〇年後、一八八〇年に当選したガーフィールド大統領も、翌年暗殺されてしまうのである
一九二〇年に当選したハーディングは、暗殺はまぬかれたものの在任中に急死。一九四〇年に三選を果たした強者ルーズベルトも、この「魔の二〇年周期」には勝てなかったのか、大統領に当選して五年後に急死してしまう。そして、一九六〇年に当選した三五代大統領ケネディは、有名なダラスの暗殺で命を落としているのである
一九八〇年に当選したレーガン大統領は死はまぬかれたもののやはり狙撃されている。アメリカの大統領にはこの黒い連鎖が続いているのである




東京書籍 (著:東京雑学研究会)
「雑学大全」
JLogosID : 12670024

この辞典の個別アプリ

雑学大全
「働きバチは1日6時間しか働かない」など、知的好奇心をそそる雑学の集大成。全1000項目を収録したアプリ。

【辞典内Top3】 一か八か  凸凹  五節句廃止令  
【関連コンテンツ】

関連辞書

雑学大全2 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 東京書籍「雑学大全」

出版社:東京書籍[link]
編集:東京雑学研究会
価格:2,160
収録数:1000
サイズ:26x19x4cm(B5判)
発売日:2004年8月
ISBN:978-4487799473

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト