MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

紅茶辞典紅茶名 > 飲み方名

マサラティー

masara tea

紅茶の飲み方のひとつ。
スパイスティーのこと。インドの言葉で「マサラ」はスパイスを意味し、インドで飲まれている紅茶はこのマサラティーが殆ど。インドでは紅茶のは「チャイ」と呼ばれるが、すなわちこのマサラティーを表す言葉でもある。使用するスパイスに特に決まりはなく、シナモンカルダモンクローブジンジャーローリエナツメグなどを牛乳で煮出し、そのスパイス入りミルクで紅茶を抽出して濃いめのミルクティーとして様々な味わい楽しむ。茶葉はインドで最も大量に生産されるアッサムが適している。CTC製法で作られた茶葉を使い、濃く淹れた紅茶で作るのがお薦め。インド料理の後にも合う。




Ea,Inc. (著:末広美津代)
「紅茶辞典」
JLogosID : 10000129


【辞典内Top3】 一芯二葉  ゴールデンドロップ  ストレートティー  
【関連コンテンツ】

関連辞書

喫茶手帳 暦の雑学事典 日本史の雑学事典 道と路がわかる事典 

関連書籍

 Ea,Inc.「紅茶辞典」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト