MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

東京辞典東京都23区 > 足立区

大乗院
【だいじょういん】

足立区西保木間2-14-5

東京都足立区にある寺社。足立区西保木間2-14-5。境内には大銀杏があり、その枝に長さ7mほどの藁の大蛇が這っている。この大蛇は毎年1月7日に行われるじんがんなわ祭り」で奉納されるもので、この祭りは大門ズシと呼ばれる旧家の人々によって約400年受け継がれている。奉納作業にあたった人々は、作業終了後に寺がもてなす千葉粥を食べることが慣例となっている。




Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「東京辞典」
JLogosID : 5700129


【辞典内Top3】 コンクリート方塊  増上寺景光殿(旧広書院)表門  葛西のおしゃらく  
【関連コンテンツ】

関連辞書

都市データパック(市章) 全国五つ星の手土産 

関連書籍

 Ea,Inc.「東京辞典」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト