MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

時事用語のABC時事用語アーカイブ > 政治

統一地方選挙
【とういつちほうせんきょ】

nationwide local elections

自治体の選挙期日を同じ日にまとめて行う選挙
全国の地方自治体の首長および議会の選挙について、期日を定めてまとめて実施するもの。4年に1度、4月に行われる。次回の2003年の統一地方選挙で、15回目を迎える
1947年に初めて統一地方選挙を実施して以来、地方選挙の投票日を統一する特例法を4年ごとに制定している。
本来、地方自治体の首長および議会の選挙日は、それぞれの都合で決めることが可能となっている。しかし、まとめて実施することによって、選挙事務の負担を軽減したり、地方選挙に対する有権者の関心を高めたりできるメリットがある。
都道府県の知事、市町村の長および地方議会の議員の任期はすべて4年とされている。そのため、首長の任期途中での辞任や議会の解散などの特別な事情がなければ、文字通り全国一斉の選挙となるはず。逆に言えば、統一地方選挙とは別の時期に選挙をしている自治体では、これらの特別な事情が過去にあったことになる。
ただし、統一地方選挙に参加する地方自治体は全体の3分の1にとどまっており、この数は一貫して減少している。




時事用語のABC (著:時事用語ABC編集部)
「時事用語のABC」
JLogosID : 14425196


【辞典内Top3】 UberEATS  三本の矢  舌下免疫療法  
【関連コンテンツ】

関連辞書

ベネッセ国語辞典 電子特別編集版 カタカナ語の辞典 

関連書籍

 時事用語のABC「時事用語のABC」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト