MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

時事用語のABC時事用語アーカイブ > 経済

個人向け国債
【こじんむけこくさい】

Japanese Government Bonds for Indivisual

個人の投資・運用先として発行される新型の国債
従来の機関投資家向けの国債とは異なり、個人に限定して発行される新型の国債のこと。財務省が2003年から発行する準備を進めており、個人の金融資産の運用先として期待されている。
1口1万円のように小分けして発行されるため、小口の資金でも購入できる。従来の国債の購入には最低でも5万円の資金が必要だが、個人向け国債では、1万円の資金で始めることができる。
また、変動金利を採用しているため、将来の金利水準が上昇したとき、従来の固定金利型の国債よりも有利な運用ができる。さらに、元本は基本的に保証される
個人向け国債を発行する背景には、財政の悪化によって国債の発行量が増えていることがある。9月には、10年物国債の入札で、事実上の未達という事態があったばかり。財務省には、国債の受け皿を個人投資家にも広げたいとの思惑があるようだ




時事用語のABC (著:時事用語ABC編集部)
「時事用語のABC」
JLogosID : 14425191


【辞典内Top3】 UberEATS  三本の矢  舌下免疫療法  
【関連コンテンツ】

関連辞書

ベネッセ国語辞典 電子特別編集版 カタカナ語の辞典 

関連書籍

 時事用語のABC「時事用語のABC」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト