MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

時事用語のABC時事用語アーカイブ > 生活

電気自動車
【でんきじどうしゃ】

electric vehicle; EV

電気エネルギーを動力に変換して走行する自動車
バッテリーに蓄えた電気でモーターを回転させて、自動車を走行させる。燃料にはガソリン代わりに電気を使う。クリーン自動車として注目を浴びている。
通常のガソリン機構の自動車と比べて、排気ガスを出さず騒音も少ないといった特徴がある。実際、二酸化炭素のような温室効果ガスは自動車からは出ないし、エンジン内でガソリンを爆発させる方式に比べれば、騒音はほとんどない。そのため、「地球にやさしい自動車として、環境の面からも注目されることが多い。
バッテリーに直接充電する方式をはじめ、燃料電池を使うもの、ハイブリッド方式を採用したものなど電気自動車の種類は多い。まだ、速度や走行距離など性能の面で本格的な普及には達していないが、量産による低廉化が進めば、普及に弾みがつくと見られている。今後、ガソリンスタンドならぬ電気スタンドが街のいたるところに現れるかもしれない。
玩具大手のタカラは、電気自動車「Qi(キューノ)」を11月に99台限定で発売すると発表した。おもちゃの「チョロQ」をモデルにして開発したもの。1人乗りのオープンカーで、大型おもちゃ店や家電量販店などで129万円で販売するという。
▲関連キーワード「燃料電池」
▲関連キーワード「燃料電池自動車




時事用語のABC (著:時事用語ABC編集部)
「時事用語のABC」
JLogosID : 14425096


【辞典内Top3】 UberEATS  客員教授  三本の矢  
【関連コンテンツ】

関連辞書

ベネッセ国語辞典 電子特別編集版 カタカナ語の辞典 

関連書籍

 時事用語のABC「時事用語のABC」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト