MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

都市データパック(市章)北海道 > 北海道

伊達市
【だて】

【由来】仙台藩一門の亘理伊達家主従が、この地に集団移住して開拓したことを偲び命名された。
【日本一】藍生産量
市役所】 052-0024  伊達市鹿島町20-1 TEL:0142-23-3331
【URL】 http://www.city.date.hokkaido.jp/
【市章の由来】本市の紋章は昭和11年5月1日制定されたもので「桜」は士族によつて開拓せられたことから武土の精神を象徴したものであり、「川」は清い川が多く旧地名「モンベツ」「オサルベツ」などの「ベツ」はアイヌ語の「清い川」の意であるので場所を表わしたものである。「円」は開拓当時の苦労は文字通り全く千辛万苦そのものであつて主従を共苦同愛の境に追い込み相より相扶け成功せしめたので「円満」を示したものである
伊達市の基本情報はこちら
伊達市の出身者情報はこちら
伊達市の特産・イベント・観光情報はこちら




東洋経済新報社 (著:)
「都市データパック(市章)」
JLogosID : 8509030

【お隣キーワード】北斗市  青森市  北広島市  深川市  
【辞典内Top3】 石巻市  加須市  呉市  

この辞典の個別アプリ

都市データパック
東洋経済新報社の発行する「都市データパック2012年版」を厳選収録した特別編集版アプリ。全国各市区の実力がわかります。

関連辞書

東京辞典 日本全国おみやげ辞典 全国五つ星の手土産 

関連書籍

 東洋経済新報社「都市データパック(市章)」

出版社:東洋経済新報社[link]
編集:
価格:0
収録数:809
サイズ:--(-)
発売日:-
ISBN:-

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト