MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

日本語使いさばき辞典 >

教材・辞典などからみた「書物」

[学校での教材用として編集された]教科書(きょうかしょ)・テキスト
[国語の教科書。また、教科書・入門書を指す]読本(とくほん)
[読本にそえて補助的に用いる学習用の]副読本(ふくどくほん)
[技芸などの教科書]教本(きょうほん)
[声楽・器楽などで基本的な技法を段階的に配列した]教則本(きょうそくぼん)
[初めて学ぶ人に分かりやすいよう書かれた]便蒙(べんもう)
[初めて学ぶ人の手引きとして書かれた]入門(にゅうもん)・入門書(にゅうもんしょ)
[初心者に分かりやすく書かれた]案内書(あんないしょ)・手引(てび)き書(しょ)・栞(しおり)・枝折(しお)り・ガイドブックガイドハンドブック
[調査・研究・学習のため参考として用いる]参考書(さんこうしょ)・参考文献(さんこうぶんけん)
[文法を説明した]文典(ぶんてん)
[口語の文法書]語典(ごてん)
[西洋の音楽の楽理に関する教科書]楽典(がくてん)
[言葉を集めて解説を施した]辞書(じしょ)・辞典(じてん)・字書(じしょ)・字典(じてん)・辞林(じりん)・辞彙(じい)
[辞書・字書の俗称]字引(じびき)
[事物の名称を集めて解説を施した]事典(じてん)・事彙(じい)
[室町時代から江戸時代にかけて作られた〝いろは〟引きの国語辞典。また、辞書の総称]節用集(せつようしゅう)
[漢字を韻によって分類・配列した字書]韻書(いんしょ)
[ある一定の範囲内の単語を一定の順序に配列した]語彙(ごい)
[あらゆる分野の知識を一冊に収めた]百科事典(ひゃっかじてん)・エンサイクロペディア
[図を中心に解説されている]図鑑(ずかん)・図録(ずろく)
[ある分野の一年間の事件や各種統計を集めた年一回刊行の]年鑑(ねんかん)・イヤーブック
[要点を分かりやすく、見やすくした]要覧(ようらん)
[見るのに便利なようにまとめた冊子]便覧(べんらん)・便覧(びんらん)・ハンドブック




あすとろ出版 (著:現代言語研究会)
「日本語使いさばき辞典」
JLogosID : 4381285


【辞典内Top3】 「驚く・驚き」に関する慣用句  「水」の流れ・湿気などの擬音語・擬態語  「春」に関する故事・成語・ことわざ  
【関連コンテンツ】

関連辞書

慣用句の辞典 故事ことわざの辞典 四字熟語の辞典 カタカナ語の辞典 同じ読みで意味の違う言葉の辞典 

関連書籍

 あすとろ出版「日本語使いさばき辞典」

出版社:あすとろ出版[link]
編集:現代言語研究会
価格:3,024
収録数:740語
サイズ:22x15.6x3cm(B6判)
発売日:1997年9月
ISBN:978-4755508288

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト