MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

日本語使いさばき辞典 >

種別・名称などからみた「川」

[名高い]名川(めいせん)・名水(めいすい)
[鵜飼いをする]鵜川(うかわ)
[漁を禁止した]留川(とめかわ)・御留川(おとめかわ)
[杣(そま)木を流し下す]杣川(そまがわ)
[川のほとり]岸(きし)・岸辺(きしべ)・水際(みずぎわ)・川岸(かわぎし)・河岸(かし)・河岸(かがん)・河畔(かはん)・川原(かわら)・川端(かわばた)・畔(ほとり)・辺(ほとり)・水辺(みずべ)・川辺(かわべ)・川縁(かわべり)・リバーサイド
[川の水面]川面(かわも)
[下流に向かって右]右岸(うがん)
[下流に向かって左]左岸(さがん)
[土砂がたまって水面上に現れる]州(す)・洲(す)・砂州(さす)・砂洲(さす)
[土砂がたまり、水面上に現れて島のようになった所]中州(なかす)・中洲(なかす)・中州(なかず)・中洲(なかず)
[土砂が堆積して河口にできた三角形の地]三角州(さんかくす)・三角洲(さんかくす)
[蛇行(だこう)により河道が切れてできた湖]河跡湖(かせきこ)・三日月湖(みかづきこ)
[川が山地から平地に出てつくった扇形の地形]扇状地(せんじょうち)
[水が流れる地面]川床(かわどこ)・河床(かしょう)
[川の入江]江川(えがわ)・江河(えがわ)
[港のある入江]港江(みなとえ)
[水の濁った入江]濁(にご)り江(え)
[水の流れ出るもと]源(みなもと)・水源(すいげん)・源流(げんりゅう)
[川の折れ曲がって流れる所]川曲(かわわ)・川曲(かわわた)・川隈(かわくま)
[主となる]本流(ほんりゅう)・主流(しゅりゅう)
[分かれ流れる]支流(しりゅう)・分流(ぶんりゅう)・枝流(えだなが)れ・傍流(ぼうりゅう)・余流(よりゅう)・枝川(えだかわ)




あすとろ出版 (著:現代言語研究会)
「日本語使いさばき辞典」
JLogosID : 4381156


【辞典内Top3】 「驚く・驚き」に関する慣用句  「水」の流れ・湿気などの擬音語・擬態語  「春」に関する故事・成語・ことわざ  
【関連コンテンツ】

関連辞書

慣用句の辞典 故事ことわざの辞典 四字熟語の辞典 カタカナ語の辞典 同じ読みで意味の違う言葉の辞典 

関連書籍

 あすとろ出版「日本語使いさばき辞典」

出版社:あすとろ出版[link]
編集:現代言語研究会
価格:3,024
収録数:740語
サイズ:22x15.6x3cm(B6判)
発売日:1997年9月
ISBN:978-4755508288

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト