MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

名言名句の辞典3人間 > 世界の中で生きる

愛国心とはならずものたちの最後の避難所である

名言名句
愛国心とはなら
ずものたちの最後の避難所である
【解説】
 いわゆる愛国心・愛国者・ナショナリズムというのは、うっかりすると専制国家・独裁主義につながる危険があるせいか、あまり高く評価されない。
 たとえば、「愛国主義という卵から戦争が生まれる」(モーパッサン)、「愛国者―政治家手もなくだまされるお人好し。征服者のお先棒をかつぐ人間」(ビアス)、「ナショナリズムは幼児の病気である。それは人類のハシカである」(アインシュタイン)など、愛国者は偏狭で単純な人間にみられている。暴力を用いても、「愛国心からだ」といわれると、国民は黙ってしまうこともある。
 しかしガンジーは、堂々と、「愛国心は人類愛と同一である。私は人間であり、人間的なるがゆえに愛国者である」といっていることも、ひと言、付け加えておこう。
【作者】サミュエル・ジョンソン
【生没年】1709~84
【職業】イギリスの詩人




あすとろ出版 (著:現代言語研究会)
「名言名句の辞典」
JLogosID : 5450321

この辞典の個別アプリ

名言名句の辞典
古今東西偉人賢人の名言名句およそ700を「人生」「成功」「人間」など6つのテーマに分けて収録。便利な機能が付いた辞典アプリ。

【辞典内Top3】 さよならを言うことは少しのあいだ死ぬことだ  ゆく川の流れは絶えずしてしかも、もとの水にあらず  花の命は短くて苦しきことのみ多かりき  
【関連コンテンツ】

関連辞書

慣用句の辞典 故事ことわざの辞典 四字熟語の辞典 四字熟語の辞典 カタカナ語の辞典 日本語使いさばき辞典 同じ読みで意味の違う言葉の辞典 

関連書籍

 あすとろ出版「名言名句の辞典」

出版社:あすとろ出版[link]
編集:現代言語研究会
価格:1,728
収録数:700語
サイズ:18.4x13.2x2.8cm(B6判)
発売日:2008年4月
ISBN:978-4755508141

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト