MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

故事ことわざの辞典人間 > 生活や労働

虎の子渡し
【とらのこわたし】

【解説】虎が子を連れて川を渡る時の様子から、苦しい生活のやりくり算段のたとえ。
虎が子を三匹生むと、一匹は彪で他の二匹を食おうとするためいっしょにしておけない。そこで親虎は川を渡る時、最初に彪を背負って渡って対岸に残しておき、一匹の子虎を渡して彪を連れ戻る。そして、もう一匹の子虎を渡した後で再び彪を渡すという中国の説話による。




あすとろ出版 (著:現代言語研究会)
「故事ことわざの辞典」
JLogosID : 5551912


【辞典内Top3】 秋の雨が降れば猫の顔が三尺になる  生者必滅会者定離  櫓三年に棹八年  
【関連コンテンツ】

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト