MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

標準治療(寺下医学事務所)病名 > 産科

子宮発育不全
【しきゅうはついくふぜん】

Uterine Hypoplasia

子宮発育不全

 女児の場合、胎芽(たいが)と呼ばれる胎児の早い時期に、ミュラー管という2本の管状の組織が癒合し子宮および卵管、膣が形成されます。この過程が正常に経過しないと様々な奇形や子宮の発育不全が生じます。代表的な疾患として子宮の発育不全が重篤で、痕跡的な子宮のみを認めるロキタンスキー・キスター・ハウザー症候群(Rokitansky-Kuster-Hauser syndrome、以下、ロキタンスキー症候群)があります。外陰部および卵管・卵巣は正常でありながら、ミュラー管が発育しないため、子宮および膣が形成されない症候群です。子宮発育不全のため月経は起きませんが、卵巣機能は正常で、二次性徴(女性・男性の特徴、差異がよりはっきり現れること)にも異常はありません。
 胎児期に形成された子宮は、思春期以降、卵巣から分泌される女性ホルモン(主としてエストロゲン)の作用で発育します。卵巣機能に先天的な異常がありエストロゲンが分泌されない場合、子宮は発育せず、結果として月経も起きません。代表的な疾患として、性染色体がXOのターナー症候群(Turner's Syndrome)があります。その他にもやや頻度は低くなりますが、性染色体がXX(XX女性)およびXY(XY女性)でも、性腺形成不全症が生じます。いずれの場合も卵巣には卵子がなく、卵巣機能は低下、二次性徴の発達も遅れます。




日本医療企画 (著:寺下 謙三)
「標準治療(寺下医学事務所)」
JLogosID : 5035434

関連電子書籍

私を救う医者はどこ?
【著者より】病の恐れをひとり抱えている時、身内に重病の患者が出た時、あなたは何を頼りにしますか。特効薬?最新設備の病院?何より大切なのは、あなたの決断を親身になってサポートする医療判断医なのです。…

【辞典内Top3】 両側性  粘稠性  腹腔鏡下手術(腹腔鏡下胆嚢摘出術〈Lap-C、ラパコレ〉)  
【関連コンテンツ】

関連辞書

薬局にあるクスリ辞典 東洋医学のしくみ 

関連書籍

 日本医療企画「標準治療(寺下医学事務所)」

出版社:日本医療企画[link]
編集:寺下 謙三
価格:5,142
収録数:1787疾患
サイズ:21.8x15.6x6.6cm(A5判)
発売日:2006年7月
ISBN:978-4890417162

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト