MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

標準治療(寺下医学事務所)病名 > 整形外科

上腕骨顆上骨折
【じょうわんこつかじょうこっせつ】

Supracondylar Fracture Of Humerus

 肘関節部骨折のうちで最も多くみられる骨折で、特に小児(5~10歳)に多発する骨折の1つです。小児の肘関節部の半数以上はこの骨折といわれています。しかし最近は高齢者の増加とともに老人の骨折も比較的多くみられるようになってきています。
 発症機転および骨折型はすべり台、鉄棒、ブランコなどをしていて手を伸ばして転倒した時に起こる伸展型骨折が多く、X線側面像で骨折線は前下方から後方に走り、末梢骨片は後上方に転位します。多くはありませんが肘を曲げた格好で打つと屈曲型骨折となり、骨折線は後下方から前上方へ走り、末梢骨片は前方へ出ます。小児例では治療は保存療法が優先されますが、老人例では粉砕型が多いため手術をすることが多くなります。またこの骨折は治療のいかんによっては、神経麻痺、血行障害などの重大な合併症を起こしたり、変形を生じたりするので十分な注意が必要です。




日本医療企画 (著:寺下 謙三)
「標準治療(寺下医学事務所)」
JLogosID : 5035404

関連電子書籍

私を救う医者はどこ?
【著者より】病の恐れをひとり抱えている時、身内に重病の患者が出た時、あなたは何を頼りにしますか。特効薬?最新設備の病院?何より大切なのは、あなたの決断を親身になってサポートする医療判断医なのです。…

【辞典内Top3】 両側性  粘稠性  腹腔鏡下手術(腹腔鏡下胆嚢摘出術〈Lap-C、ラパコレ〉)  
【関連コンテンツ】

関連辞書

薬局にあるクスリ辞典 東洋医学のしくみ 

関連書籍

 日本医療企画「標準治療(寺下医学事務所)」

出版社:日本医療企画[link]
編集:寺下 謙三
価格:5,142
収録数:1787疾患
サイズ:21.8x15.6x6.6cm(A5判)
発売日:2006年7月
ISBN:978-4890417162

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト