MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

標準治療(寺下医学事務所)病名 > 膠原病・アレルギー内科

全身性エリテマトーデス
【ぜんしんせいえりてまとーです】

Systemic Lupus Erythematosus:SLE

 全身性エリテマトーデスは、20~30歳代の若い女性に多く発症し、男女比は1:9くらいです。英語名を略して「SLE」と呼ばれることもあります。「エリテマ」とは顔や手に出現する紅斑と呼ばれる赤い発疹のことです。膠原(こうげん)病の中では関節リウマチ、シェーグレン症候群に次いで多い疾患で、日本には約5~7万人くらいの患者がいます。体内に種々の自己抗体ができて、それが全身にいろいろな症状を起こす自己免疫疾患です。自己抗体が腎臓の組織に結合して一種の糸球体腎炎が引き起こされタンパク尿が出現することがあり、SLEに特徴的なので「ループス腎炎」と呼ばれます。日光に当たることがきっかけで発症することがあり、野球の応援をしたり、遊園地に行ったりした後に発症した例があります。感冒などのウイルス感染、外科手術、妊娠、ストレスなども発症の引き金となることがあります。




日本医療企画 (著:寺下 謙三)
「標準治療(寺下医学事務所)」
JLogosID : 5035252

関連電子書籍

私を救う医者はどこ?
【著者より】病の恐れをひとり抱えている時、身内に重病の患者が出た時、あなたは何を頼りにしますか。特効薬?最新設備の病院?何より大切なのは、あなたの決断を親身になってサポートする医療判断医なのです。…

【辞典内Top3】 両側性  粘稠性  腹腔鏡下手術(腹腔鏡下胆嚢摘出術〈Lap-C、ラパコレ〉)  
【関連コンテンツ】

関連辞書

薬局にあるクスリ辞典 東洋医学のしくみ 

関連書籍

 日本医療企画「標準治療(寺下医学事務所)」

出版社:日本医療企画[link]
編集:寺下 謙三
価格:5,142
収録数:1787疾患
サイズ:21.8x15.6x6.6cm(A5判)
発売日:2006年7月
ISBN:978-4890417162

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト