MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

JLogos自然・科学 > 魚類

関あじ・関さば
【せきあじ・せきさば】

関あじ・関さば

瀬戸内海と太平洋の水塊がぶつかりあう豊後水道。大分県大分市(旧佐賀関町)佐賀関、高島周辺の日本有数の一本釣り漁場にて漁獲される真アジや真サバを「関あじ」「関さば」という。大分県ブランドさん品の代表格で、市場では高級魚として重宝されている。
関あじの旬は3月から10月。関さばは秋口になると脂ののりがよくなる。




JLogos編集部
Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「JLogos」
JLogosID : 12665560


【辞典内Top3】 蛟竜雲雨を得ば池中の物にあらず  美点凝視  弔祭料  
【関連コンテンツ】

関連書籍

 Ea,Inc.「JLogos」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト