MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

JLogos登録語 > 一般

会計参与
【かいけいさんよ】

2005年7月26日に公布された会社法定める社内機関の一つ。公認会計士税理士(法人含む)の資格を有する者の中から株主総会の決議によって選任され、取締役と共同して計算書類(決算書等)を作成するなど会計業務を遂行する。

会計参与は、株式会社であれば任意で設置できる。会計参与を設置することで、決算書等の対外的信頼性が高まり、他者(社)と契約を結ぶ際や、出資・融資を受ける際などに信頼を得やすくなることは、設置企業にとって利点といえるだろう

そうした信頼性の高い計算書を作成するために、自社の会計帳簿等を閲覧する権利、子会社に会計報告を求める権利など、会計参与には大きな権限が与えられている。その一方で、任務を怠ったことにより損害賠償責任が生じるのはもちろんのこと、株主代表訴訟の対象ともなりうるなど課された責任も大きい

企業側はこうした権利・責任を負うに相応しい専門知識と人格を兼ね備えた会計参与を頼むべきだろう




JLogos編集部
Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「JLogos」
JLogosID : 12660660


【辞典内Top3】 弔祭料  ガラ・パーティー  美点凝視  
【関連コンテンツ】

関連書籍

 Ea,Inc.「JLogos」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト