MENU
    全辞書一括検索 by JLogos

JLogos登録語 > 一般

白眉
【はくび】

[意味]
数ある中でも抜きん出て優れた人・物を指す(もちろん白い眉毛のことも白眉という)。読みは「はくび」。

[用法]
アカデミー賞を取ったあの映画の中でも白眉ともいえるのが、スランプから脱した主人公が10年ぶりにホームランを打ちバッターボックス泣き崩れるシーンだ」。「田中君は、専門性が高く、それでいて実用性にも配慮した研究成果を次々に発表している。彼こそ我が研究所の白眉だ。」

[蛇足]『蜀志』の「馬良伝」によると、かつて中国の蜀(221~263)に「馬氏の五常」と名を馳せた秀才5人兄弟がいた。その中でも一番優れていたのが白い眉をした長兄の馬良だったことから、最も優れたものを指して「白眉」というようになったという。




JLogos編集部
Ea,Inc. (著:JLogos編集部)
「JLogos」
JLogosID : 12660390


【辞典内Top3】 弔祭料  打除け  ガラ・パーティー  
【関連コンテンツ】

関連書籍

 Ea,Inc.「JLogos」

JLogosPREMIUM(100冊100万円分以上の辞書・辞典使い放題/広告表示無し)は各キャリア公式サイトから

             × 閉じる

収録辞書全リスト